• ホーム
  • 音楽
  • ハロプロ研修生が実力診断 ベストパフォーマンスに12歳と11歳の“桃”コンビ

ハロプロ研修生が実力診断 ベストパフォーマンスに12歳と11歳の“桃”コンビ

 モーニング娘。’16ら多数のアイドルグループが所属するハロー!プロジェクトの研修生による『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』が5日、中野サンプラザで開催され、『ベストパフォーマンス賞』に笠原桃奈(かさはら・ももな、12)と清野桃々姫(きよの・ももひめ、11)の“桃コンビ”が選ばれた。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントでは、11歳から18歳までの研修生24人が自らセレクトした楽曲をたったひとりのステージで披露。振り付けや衣装にもこだわって、それぞれの個性をアピールした。モーニング娘。の「愛しく苦しいこの夜に」を選んだ笠原はハイヒールに大人っぽい歌声で魅了。清野はモーニング娘’15の「冷たい風と片思い」を、まだ小学生であどけない容姿からは想像がつかないほどの迫力ある歌と表情で会場を驚かせた。

 名前を呼ばれた瞬間にその場で号泣した笠原は「絶対選ばれるなんて思わなかった。私なんてまだ全然…」と嗚咽。「頑張って〜」という会場の声援に後押しされ「こういう場に立てるのは支えてくれた家族やみんなのおかげ。とてもうれしいです」と感謝した。ぴょんぴょん跳ねながら涙した清野は「あの〜なんか〜、(披露順が)一番最後で…すっごい緊張したんですけど、こんな素晴らしい賞を頂けてとってもうれしいです」と歓喜した。

 泣きじゃくる初々しい二人とは対照に、ゲストとして登場したカントリーガールズ嗣永桃子は「桃ってつく子って無敵」と納得の表情。ご機嫌な様子で「未来のハロプロは明るいけど、“桃”の座は私がいるので譲りません!」と爆笑とブーイングを浴びてすべてをかっさらい、先輩としての貫禄をみせつけた。

 この日の審査員は、元Berryz工房熊井友理奈清水佐紀らと、2100人超のファン投票で決定。未来のアイドル界を担う金の卵たちが歌に、踊りに全力を尽くすなか、二人はともに228票ずつを獲得した。審査員特別賞には井上ひかる(15)、ダンス賞は秋山眞緒(13)、歌唱賞はベストパフォーマンスと接戦となった225票を集めた高瀬くるみ(17)が受賞。このほか、ゲストとしてカントリーガールズ、こぶしファクトリーつばきファクトリーも登場した。



関連写真

  • (中央左から)笠原桃奈(かさはら・ももな、12)と清野桃々姫(きよの・ももひめ、11)
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』
  • 『Hello! Project研修生発表会2016〜春の公開実力診断テスト〜』

オリコントピックス