• ホーム
  • 芸能
  • 加藤清史郎 “完璧な妹”愛菜に感嘆「僕が台無しにしたらやばい…」

加藤清史郎 “完璧な妹”愛菜に感嘆「僕が台無しにしたらやばい…」

 人気子役の芦田愛菜(11)、加藤清史郎(14)、寺田心(7)、松田芹香(5)の“4人きょうだい”が5日、東京・台場のフジテレビで行われた連続ドラマ『OUR HOUSE』(毎週日曜 後9:00)の「こどもの日イベント」に登場。主役を張る芦田(長女・桜子役)の演技に感心しきりの加藤(長男・光太郎役)は、自身の方が年齢もキャリアも上ながら「本当にすごい。役が染み込んでいるんです」と舌を巻いた。

【写真】その他の写真を見る


 さらに加藤が「桜子になりきっているので、普段からやり直したり噛んだり、せりふが飛んだりが全然ないんです」と脱帽すると芦田は照れ笑い。1シーンを一気に撮る長回しが多いため、加藤は「愛菜ちゃんの長せりふの途中にちょいちょい入っていくんですけど、そこで自分が噛んじゃったらどうしようって」と苦笑。出番前には「愛菜ちゃんがこんな一生懸命やってて僕が噛んで台無しにしたらやばいなって」と感じていると明かした。

 前週放送された第3話で、初心者ながら3週間のピアノ猛特訓でショパンを披露した加藤は、継続意欲を聞かれると「ピアノができたらカッコいい。今はまったくカッコよさはないので…」と謙虚。そんな兄の勇姿を芦田は「カッコよかったです! 待ち時間も練習されてて」と尊敬の眼差しを向けていた。

 この日は4人で餅つきを実施し、かしわ餅を作成。芦田が試食用のかしわ餅を松田に持たせてあげれば、加藤が寺田にコメントを振ってあげたりと終始、お兄ちゃん・お姉ちゃんぶりを発揮。おいしそうにかしわ餅を頬張る4人の仲睦まじい様子は会場に集まった一般客を破顔させていた。



関連写真

  • (左から)芦田愛菜(11)、松田芹香(5)、寺田心(7)、加藤清史郎(14)(東京・台場) (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントで餅つきをする(左から)芦田愛菜(11)、加藤清史郎(14)(東京・台場) (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントで餅つきをする(左から)松田芹香(5)、寺田心(7)(東京・台場) (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントに登場した芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントに登場した加藤清史郎 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントに登場した寺田心 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系ドラマ『OUR HOUSE』のこどもの日イベントに登場した松田芹香 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス