• ホーム
  • 芸能
  • 漫画家・吉野朔実さん死去 『少年は荒野をめざす』など

漫画家・吉野朔実さん死去 『少年は荒野をめざす』など

 『少年は荒野をめざす』『ジュリエットの卵』などで知られる漫画家の吉野朔実(よしの・さくみ)さんが4月20日に亡くなった。2日までに『月刊フラワーズ』(小学館)の公式サイトで発表された。

 吉野さんは1980年に「ウツよりソウがよろしいの!」でデビュー。月刊誌『本の雑誌』でエッセイ「吉野朔実劇場」を連載中だった。

 訃報を受け『テルマエ・ロマエ』の原作者・ヤマザキマリ氏はツイッターで「吉野朔実さんの作品は漫画家になる前から周りの友人達に『漫画に興味が無くてもこれは読んで』と薦められたりプレゼントされたりして、本棚には何冊も並んでいます。同じ作品を何度も何度も繰り返して読みました。ご冥福をお祈りします」と追悼している。



タグ

オリコントピックス