• ホーム
  • 芸能
  • 松本人志、敏感過ぎる聴覚嘆く「エレベーターの音が気になる」

松本人志、敏感過ぎる聴覚嘆く「エレベーターの音が気になる」

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志が3日、東京・赤坂サカスで行われた番組DVD『クレイジージャーニーVOL.2』発売直前イベントに登場。自身がMCを務める同番組のタイトルにちなみ“クレイジーな旅で持って行きたいもの”を聞かれた松本は「そばがら枕ですね。カッチカチの、それがないと寝られない」と即答し、睡眠へのこだわりを明かした。

 松本は「できたら、殿様枕みたいなのがいい。この前も、東急ハンズ行って“そばがら”だけ買ってきて、パンパンに詰めましたね」と告白。快適な睡眠には“耳栓”も欠かせないといい「昔、マンションに住んでいた時にエレベーターの音が気になって、管理人に『音がおかしい』と言って業者に来てもらったら、本当にビスがちょっとおかしかったことがあった」と敏感過ぎる聴覚を嘆いた。

 番組でともにMCを務める、小池栄子は「松本さんの視線にドキッとすることがある。(質問に)すぐに答えられないと、あとで呼び出されるんじゃないかなと思ってハラハラする」と冗談交じりにポツリ。「バラエティから遠ざかると、勘が鈍るから…」と反省していると、松本がすかさず「小池さんは、本当に頭の回転が速い。けっこうチャレンジャーで、虫とかも食べたりするし」とハートの強さを絶賛していた。

 同番組は、独自の目線や強いこだわりを持って、世界や日本を巡る“クレイジージャーニー”たちがスタジオに集結し、“その人だから話せる”“その人しか知らない”常人離れした体験談を語り、業界内外から人気を博している伝聞型紀行バラエティ。イベントにはそのほか、バナナマン設楽統、丸山ゴンザレス、ヨシダナギ、佐藤健寿、ペナルティのヒデ、TBSの笹川友里アナウンサーも登場した。



関連写真

  • DVD『クレイジージャーニーVOL.2』発売直前イベントに出席した松本人志 (C)ORICON NewS inc.
  • DVD発売直前イベントに出席した(左から)松本人志、小池栄子、設楽統 (C)ORICON NewS inc.
  • DVD発売直前イベントに出席した(左から)丸山ゴンザレス、ヨシダナギ、佐藤健寿 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス