• ホーム
  • 映画
  • 三代目JSB岩田、お姫様抱っこがカットに…「一生分やったのに」

三代目JSB岩田、お姫様抱っこがカットに…「一生分やったのに」

  EXILEと三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのパフォーマー・岩田剛典、女優・高畑充希が5月1日、都内で行われた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 「本編に収録されなかったシーン」があるとして岩田は「一生分くらいお姫様抱っこをした」と明かし、「それを監督が編集でバッサリとカットしててショックでした」と落胆。続けて「30回くらいやって、普段使わない筋肉を使ったので…」と撮影時の苦労を振り返りつつ「あ、高畑さんが重いってわけではないですよ!」と慌てて訂正。静かに聞いていた高畑は「フォローが遅いです…」とポツリと漏らして、笑わせていた。

 同作は、『阪急電車』、『図書館戦争』など、数多くの作品が映像化されているベストセラー作家・有川浩氏の恋愛小説を実写化。岩田は、料理姿も披露する女性にとってあこがれの“王子様”を演じ、高畑は戸惑いながらも恋をすることで前向きに一歩を踏み出すOL役に挑戦する。

 舞台あいさつにはほかに、三木康一郎監督、有川浩氏が出席した。



関連写真

  • 映画『植物図鑑』(6月4日公開)完成披露試写会に出席した岩田剛典(右)、高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 岩田剛典 (C)ORICON NewS inc.
  • 高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『植物図鑑』(6月4日公開)完成披露試写会の登壇者(左から)三木康一郎監督、高畑充希、岩田剛典、有川浩氏(原作者) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス