• ホーム
  • 芸能
  • 『ワンピース』百獣のカイドウが登場 声は玄田哲章

『ワンピース』百獣のカイドウが登場 声は玄田哲章

 フジテレビ系で放送中のアニメ『ワンピース』(毎週日曜 前9:30)。ドレスローザ編がいよいよクライマックスという中、「最強の生物」と称される海賊「百獣のカイドウ」を、『シティ・ハンター』シリーズの海坊主役やアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えで知られる声優の玄田哲章が担当することが29日、明らかになった。

 “偉大なる航路(グランドライン)”後半の海「新世界」に君臨する4人の海の皇帝“四皇”。その最後の一人が、百獣のカイドウだ。5月1日放送の739話「最強の生物 四皇・百獣のカイドウ」に初登場する。

 ナミ、サンジ、チョッパー、ブルック一行。彼らは謎の島に上陸したものの、新たなトラブルに巻き込まれていた。その頃、四皇を倒すべく作戦会議中のキッドたちのアジトがある島を、空から落ちてきた巨大なものが直撃。おそるおそる外に出たキッドたちが見たものは、地面に深くめりこんだ穴から出て来た巨漢、四皇の一人カイドウだった。



関連写真

  • フジテレビ系で放送中の『ワンピース』5月1日放送回よりカイドウが登場。迫力の場面カット先行公開。キャストは玄田哲章(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
  • フジテレビ系で放送中の『ワンピース』ドレスローザ編もいよいよクライマックス!(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

オリコントピックス