• ホーム
  • 映画
  • 三ツ矢雄二 『タッチ』上杉達也役「まだできる」 日高のり子と“掛け合い”

三ツ矢雄二 『タッチ』上杉達也役「まだできる」 日高のり子と“掛け合い”

 アニメ『タッチ』でおなじみの声優・三ツ矢雄二(61)、日高のり子(53)が4月30日、都内で行われた映画『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』公開初日記念トークイベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 『タッチ』で主人公の上杉達也、幼なじみのヒロイン・浅倉南の声優を務めた2人。この日は、久々の再会となり「久しぶり」とあいさつを交わすと、三ツ矢は「前は“セット販売”が多かったですけど、最近は“別売り”だから」と苦笑。それでも2人は「家族付き合い」(三ツ矢)、「親戚みたいな感じ」(日高)と仲睦まじく顔を見合わせた。

 三ツ矢は、ステージで「まだ、タッチをやれって言われたらできますよ」と自らふり、「世界中の誰よりも上杉達也は浅倉南を愛しています」とアニメでの名せりふを披露。日高も「たっちゃん…」と続けると会場から拍手が。三ツ矢は「ちょっと頑張らないとできなくなっているいけどね」と明かした。

 オカマだらけのバレーボールチームを描いた同作。オネエ疑惑に対して「グレーゾーン」とはぐらかしている三ツ矢。「曖昧にしたくてグレーゾーンだけど、全然あいまいになってなくてすいません。あからさまで」と謝罪し、笑わせた。

 イベントのMCはお笑いコンビ・トップリードが務めた。



関連写真

  • イベントで掛け合いを見せた三ツ矢雄二と日高のり子 (C)ORICON NewS inc.
  • トークイベントに参加した(左から)トップリードの和賀勇介、三ツ矢雄二、日高のり子、トップリードの新妻悠太 (C)ORICON NewS inc.
  • トークイベントに参加した日高のり子
  • トークイベントに参加した三ツ矢雄二

オリコントピックス