• ホーム
  • 音楽
  • スピッツ、新曲「みなと」MVフル公開 実写&アニメ合成のモノクロ作品

スピッツ、新曲「みなと」MVフル公開 実写&アニメ合成のモノクロ作品

 ロックバンド・スピッツが、2年11ヶ月ぶりのシングル「みなと」(27日発売)のミュージックビデオ(MV)をフルバージョンで公開した。

【写真】その他の写真を見る


演奏シーンの実写とアニメーションを合成した全編モノクロの映像作品。MVのディレクターを務めた北山大介氏は「演奏シーンはとにかくシンプルにバンドの影をかっこよく撮影するためライトは一灯で、楽器セットもシンプルにとお願いしました。一人一人のシルエットがしっかりと表現できたと思います」と自信をにじませる。

 また、「初めて楽曲を聴かせていただいたときに浮かんだイメージが、みなとに一人立つ人の影と、その上を旋回する大きな鳥」だったという北山氏は、空飛ぶ浮遊感をアニメーションで表現。「ジャケットの白黒写真のイメージもあり、白黒の古いフィルムの質感で製作することにしました」と裏話を明かしている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • スピッツ
  • スピッツ2年11ヶ月ぶりのシングル「みなと」

オリコントピックス