• ホーム
  • 映画
  • アイアンマンとキャプテン・アメリカの“キス”にファン歓喜

アイアンマンとキャプテン・アメリカの“キス”にファン歓喜

 映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(29日公開)のUKプレミアが日本時間27日、英・ロンドンで開催され、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrらが出席。劇中では友情が引き裂かれてしまう2人だが、プレミアではダウニーJr.がエヴァンスの頬にキスを披露。映画とは違う仲良しな姿にファンも歓喜の悲鳴を上げていた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。アイアンマン、キャプテン・アメリカが“友情”によって対立し、アベンジャーズをニ分する“禁断の戦い(シビル・ウォー)”へ発展してしまう様を描く。

 会場は、アイアンマンとキャプテン・アメリカをイメージした赤と青の装飾、チームを二分する約400mのレッド/ブルーカーペットが敷かれ、スチールカメラ120人、ムービーカメラ95台、ファン4000人が駆けつけた。

 本作にも出演し、2017年公開予定の新作『SPIDER-MAN:Homecoming(原題/読み:スパイダーマン ホームカミング)』の新スパイダーマンとして注目を集めるトム・ホランドは、ロンドン出身ということもあり大興奮の様子で登場。日本のファンに向けて「日本のみなさん、こんにちは!僕はここロンドンプレミアにいるよ。この映画を観たら絶対に驚くはずだよ。(監督の)ルッソ兄弟、マーベル、そして全てのキャストがすばらしい仕事をしたんだ。絶対に楽しめるので、ぜひ観てください」とメッセージ。

 新『スパイダーマン』にアイアンマンとしての出演が発表されたダウニーJr.は「スパイダーマン役がまたイギリス人だったね(前シリーズ主演のアンドリュー・ガーフィールドも英国人)。イギリスおめでとう。またやったね!」と祝福。エヴァンスは「アベンジャーズとして何年も共に戦ってきた仲間が対峙することになるけど、カメラが回っていないところでは友達だし仲良しなんだ!」とアピールしていた。



関連写真

  • クリス・エヴァンス(左)の頬にキスするロバート・ダウニー・Jr(C)2016 Marvel.
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のUKプレミアの模様(C)2016 Marvel.
  • スパイダーマン役のトム・ホランド(C)2016 Marvel.

オリコントピックス