• ホーム
  • 芸能
  • 小島瑠璃子、ふなっしーと共演舞台で声優初挑戦「ヒロイン役、うれしいです!」

小島瑠璃子、ふなっしーと共演舞台で声優初挑戦「ヒロイン役、うれしいです!」

 タレントの小島瑠璃子が、千葉県船橋市在住の“梨の妖精”「ふなっしー」を起用した、世界初のVR(ヴァーチャルリアリティ)長編舞台『レジェンドオブふなっしー』で、ヒロイン・ラフラン(洋梨の妖精)の声を担当することが明らかになった。

 昨年9月11日、横浜駅西口にオープンした世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」の最新公演として企画された本作。劇中に登場するキャラクターたちをフルCGアニメーション化し、世界最高峰の映像技術で投影する事によって、目の前にキャラクターが実在するかのように立体視することができる。通常の舞台ではありえない、キャラクターたちが空を飛び、消え、炎が飛び出るなど魔法さながらの演出を楽しめるのが魅力だ。CGのふなっしーが舞台に登場するので“ふなっしーじー”。

 小島は「初めて声優に挑戦することになりました。ラフランはストイックな性格で一流剣士になるべく日々鍛錬をするキャラクターです。そんなヒロインの配役をいただきとってもうれしいです! 今回の舞台は世界最高峰の技術で、まるで魔法のような迫力の演出が実現するので、大人の方もお子様も楽しめること間違いなしです!」とコメントしている。

 フューナバシシィ村出身の見習い剣士ふなっしーを主人公とする剣と魔法の世界の物語。モンスター(雑草)に侵略される街を救う剣士として活躍を夢見るふなっしー。街を収める権力者ドラゲー(人型ドラゴン/CV:津田健次郎)、美少女戦士ラフラン、ふなっしーの父の旧友バニャール(バナナの妖精/CV:森功至)、ちょっぴりキザな武闘家グレップル(ブドウの妖精/CV:Lynn)たちとともに戦い、街を守るために奮闘する。

 戦いの最中に出会った雑草の子どもキャロン(CV:小野早稀)。ふなっしーは純粋な気持ちでキャロンを守ろうと決意するも、街の掟で雑草は駆逐する決まりになっていて…。禁忌を犯して、小さな命を守ろうとするふなっしー。味方との対立、裏切り、そして隠されていた真実。いつも明るく楽しいふなっしーがRPGの世界に存在していたら? そんな“もしも”を形にする。

 同舞台は、DMM VR THEATERで6月30日〜7月31日上演。

■公式サイト
URL http://legend-of-funassyi.com/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • ふなっしーじー舞台『レジェンドオブふなっしー』ヒロイン・ラフランの声優は小島瑠璃子に決定
  • 予告映像の場面カット・ふなっしー
  • 予告映像の場面カット・ラフラン

オリコントピックス