前田健さん、死因は「虚血性心不全」

 26日午前1時36分に44歳の若さで亡くなったお笑い芸人の前田健さんの死因が「虚血性心不全」であることが、わかった。同日、所属事務所が発表した。

 前田さんは24日午後7時過ぎ、東京都新宿区新宿3丁目の路上で突如嘔吐(おうと)して倒れた。所属事務所は25日に「心肺停止の状態で救急車にて搬送されました。現在も治療中です」とコメントしていた。

 前田さんは歌手・松浦亜弥の物まねで広く知られ、芸人だけでなく、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』では結城秀康役を演じるなど俳優としても活動。振付師や映画監督など多岐にわたり活躍した。訃報を受け、各方面から追悼のコメントが続々と寄せられている。



オリコントピックス