• ホーム
  • 芸能
  • 和田光司さんお別れの会にファン2000人参列 栗原類も追悼

和田光司さんお別れの会にファン2000人参列 栗原類も追悼

 4月3日に上咽頭がんのため亡くなった歌手の和田光司さん(享年・42)の『お別れの会』が26日、東京・恵比寿LIQUID ROOMにてしめやかに営まれた。

【写真】その他の写真を見る


 関係者のみで行われたお別れの会では、会場に設置されたスクリーンで2014年8月にさいたまスーパーアリーナにて行われた『Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-』の和田さんのライブ映像を投影。その後、和田さんの代表曲「Butter-Fly」が主題歌となったテレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の関係者らや、同事務所に所属する歌手の影山ヒロノブより弔辞が述べられた。

 関係者のみのお別れの会ののち、一般開放された会場には約2000人のファンが参列。献花のための列がつくられた祭壇は、「Butter-Fly」にちなんで青い蝶がモチーフとなる花祭壇がつくられていた

 モデルの栗原類は26日、自身のインスタグラムでお別れの会に出席したことを報告。「デジモンをリアルタイムに観ていた自分にとって和田さんの曲はずっと僕の思い出の一部です。そしてデジモンはいつか生まれてくる僕の子供には必ず見せる作品です」と思いをつづり、「貴方と貴方の曲とデジモンに会えて本当に良かったです」と偲んだ。



関連写真

  • 和田光司さんの代表曲「Butter-Fly」にちなんで青い蝶がモチーフとなる花祭壇がつくられた
  • 42歳の若さで亡くなった歌手・和田光司さん
  • 歌手・和田光司さんのお別れの会が行われた

オリコントピックス