• ホーム
  • 音楽
  • 夢アド・志田友美、映画『トイレの花子さん新章』主演 多田愛佳&横山ルリカが共演

夢アド・志田友美、映画『トイレの花子さん新章』主演 多田愛佳&横山ルリカが共演

 アイドルグループ・夢みるアドレセンス志田友美が、今夏公開予定の映画『トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜』(鳥居康剛監督)で主演を務めることが22日、わかった。HKT48多田愛佳、元アイドリング!!!横山ルリカらが共演する。

 本作は、これまでの「トイレの花子さん」とは打って変わって、同じくトイレに出没するといわれる都市伝説「ヨースケ」との霊能力対決が見どころ。主人公の除霊師見習い・雫音を演じる志田は「心霊は苦手ですが、ホラー映画は大好きだし、『トイレの花子さん』という誰もが知っている都市伝説で主演を演じることができてうれしいです!」と意気込んでいる。

 出演はほかに、ミュージカル『テニスの王子様』など出演する杉江大志SIAM SHADEのドラマー・淳士ら。主題歌は志田が所属する夢みるアドレセンスの新曲「ファンタスティックパレード」が起用された。同曲は「おしえてシュレディンガー」との両A面シングルとして、今月27日に発売される。



関連写真

  • 映画『トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜』撮影現場にて(中央)志田友美(左)多田愛佳(右)横山ルリカ
  • 主題歌は志田友美(左から2人目)が所属する夢みるアドレセンスが担当

オリコントピックス