• ホーム
  • 芸能
  • プリンスさん急死 57歳 ミック・ジャガー、マドンナら追悼

プリンスさん急死 57歳 ミック・ジャガー、マドンナら追悼

 米人気歌手プリンス(本名プリンス・ロジャーズ・ネルソン)さんが現地時間21日朝、米ミネソタ州の自宅兼スタジオで死亡しているのが見つかった。57歳だった。

 現地の報道によると、自宅のエレベーター内で意識不明の状態で発見され、まもなく死亡が確認された。死因は明らかになっていない。

 訃報を受け、英ロックバンド、ローリング・ストーンズミック・ジャガー(72)は「革命的なアーティスト」だったと評し、「彼の才能に限界はなかった。過去30年間で最もユニークでエキサイティングなアーティストの1人だった」と偲んだ。

 1988年に「ラブソング」を共作し、デュエットした同い年のマドンナ(57)はプリンスさんとのツーショットとともに「彼は世界を変えた。明確なビジョンを持った人。とてもショックだし、悲しい。これはラブソングじゃない」とツイートした。

 ほかにもポール・マッカートニーエルトン・ジョンU2のボノ、マライア・キャリーら世界中のアーティストがSNS上で哀悼の意を表している。

 78年にアルバム『フォー・ユー』でデビュー。ファンクやロック、ディスコサウンドなどを融合させたミネアポリス・サウンドで世界中を席巻した。代表作は自伝映画のサウンドトラックとして84年に発売されたアルバム『パープル・レイン』。94年〜2000年までは自身の名前を読み方不明のシンボルマークに変更し、「かつてプリンスとして知られたアーティスト」と呼ばれた。



オリコントピックス