明石家さんま、織田信成に離婚のススメ?

 2013年に競技人生に終止符を打ち、その後はプロフィギュアスケーター・解説者、タレントとして活動する織田信成が、関西テレビで23日(後1:56〜2:25)に放送される明石家さんまの『さんまのまんま』に出演する(フジテレビでの放送日は未定)。

 昨年『イクメン・オブ・ザ・イヤー2015』(スポーツ部門)を受賞し、2児のパパとしても奮闘している。そんな織田にさんまは「結婚して子供もできたから、離婚したら?」と悪魔のささやき。とっさに織田は「男としては早く離婚しておいた方が良いですか?」と切り返し、逆にさんまが動揺。「今はアカン!!」とあべこべな説得をして織田を戸惑わせた。織田は手土産として持参した大好物マカロンを食べながら、奥さんと出会ったなれそめなどを語り、「出会ってからずっと(妻に)恋している」とのろけていた。

 息子2人にもフィギュアスケートをさせているが、選手時代に苦労した経験から「子どもたちにスケートをさせるか迷った」と告白。さんまが「我が子は(選手として)どうや?」と聞くと「華も才能も兼ね備えていると思う。将来は金メダルを取ってほしい」と答える親バカぶり。日本選手が大活躍している現在のフィギュアスケート界について、織田は「今の子たちは、僕たちの時代と比べると格段にうまい。(自分が)同じ場所にいなくて良かった」と、スケート界の進化に称賛を送っていた。

 まんまコーナーでは、まんまが織田のレクチャーによりフィギュアのポージングに挑戦する。



関連写真

  • 4月23日放送の関西テレビ『さんまのまんま』にプロスケーター・織田信成が初登場
  • 「お前吉本に入れ!」とさんまも大絶賛のトーク力
  • まんまコーナーでは、まんまが織田のレクチャーによりフィギュアのポージングに挑戦

オリコントピックス