• ホーム
  • 芸能
  • 元Hey! Say! JUMP・森本龍太郎、4年ぶり芸能活動再開 新ユニット結成

元Hey! Say! JUMP・森本龍太郎、4年ぶり芸能活動再開 新ユニット結成

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの元メンバーの森本龍太郎(21)が、4年ぶりに芸能活動を再開させることが21日、わかった。この日からLINEブログを開始し、ダンスボーカルユニット・ZEROのメインボーカル兼プロデューサーを務めることを報告した。

 森本はブログで「僕個人としては約4年振りの芸能界復帰ということでこれまで僕に携わって頂いた方々には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございます。本当ごめんなさい」と、感謝とお詫びの言葉を述べ、「再びみなさんの前に立てることをとても嬉しく思います」と復帰できた喜びをつづった。

 グループ名の由来は「常に初心に返り、常に0からのスタートという意味があります」と説明し、「これからもメンバー同士力を合わせて頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします!」と呼びかけた。

 この日、格闘技団体「パンクラス」の代表の酒井正和氏もブログを更新し、21歳の若さでいろんな経験を歩んできた森本の「ファンあっての自分がいる」という考えを「この決意は本物です」と称賛。「前向きな姿勢やファンに対する純粋な考え方に共感しプロデュースすることを決めました」と、ZEROのプロデューサーを務めること、活動のサポートのため音楽レーベル「SMASH LABEL 01」を立ち上げたことを発表した。

 復帰後の初の公の場は、24日に東京・ディファ有明で開催される「パンクラス」の大会。森本は中継ゲストを務め、ステージからファンに向けたあいさつも行う予定となっている同大会はLINE LIVEでも配信される。



関連写真

  • 4年ぶりに芸能活動を再開させた森本龍太郎
  • 4年ぶりに芸能活動を再開させた森本龍太郎
  • 酒井正和プロデューサー(前列中央)とZEROメンバー=酒井正和氏Facebookより=

オリコントピックス