リカちゃんが30代OLを演じる “振り回され女性”役に

 先日、歌手のアリアナ・グランデのミュージックビデオ出演でも話題となったリカちゃんが、今度は30代女性を演じることが決定。資生堂のスキンケア・メーキャップブランド『d プログラム』の公式SNSに登場することとなった。

 リカちゃんといえば、多くの女性が子どもの頃に遊んだ憧れの存在。20代から30代の女性の認知度は、実に98%に昇るという(タカラトミー調べ)。最近では、自身のブランド『LiccA』を展開するほか、広告イメージキャラクターなども務める“彼女”は、『日本タレント名鑑』にも登場する人気者だ。

 そんなリカちゃんが、“振り回され女性代表”として今回演じるのは、“OL リカ”。大手化粧品会社の販促部で働く30代女性の役で、社内では中堅となったがゆえに仕事の責任も増え、恋に肌あれにと振り回される毎日を送っているという設定。今後は、『d プログラム』の公式facebook・Twitterで、「OL リカの振り回されダイアリー」と題して、一般から募集した“振り回されエピソード”を“OL リカ”が演じていくという。また、子育てやエイジングの悩みに振り回される女性として、リカちゃんのママ“織江さん”も登場予定だ。



オリコントピックス