• ホーム
  • 芸能
  • ダレノガレ明美、震災支援“指だけ”批判も前向き「私は発信していく」

ダレノガレ明美、震災支援“指だけ”批判も前向き「私は発信していく」

 モデルでタレントのダレノガレ明美(25)が20日、都内で行われたセルフ脱毛ワックス『Turuline(トゥルリーヌ)』リニューアル記念発表会に出席。自身のツイッターを活用し、熊本地方を震源とする震災復興のための支援情報を拡散する行動が、一部から「指で操作するだけ」との中傷を受けていることに「言われてもおかしくないと思ったので、それは受けとめたい。でも、発信することで助かる人がいっぱいいると思うので、何を言われても発信していこうと思います」と前向きに語った。

【写真】その他の写真を見る


 14日の地震発生以降、ダレノガレは被災地支援に関する情報を積極的にリツイート。ところが、18日に自身のツイッターを更新して「震災関連のリツイート凄いんだけどさ、指で操作するだけじゃなくてなんか行動すればいいのに」との批判があったと明かし、「熊本に行きたくても、問い合わせをしたところ今は立ち入ることができません!っと言われました。すみません」と冷静に釈明していた。

 この日、被災地への思いを聞かれたダレノガレは「直接行くことはできないんですけど、SNSで調べて情報を載せることはできる。載せるしかできないんですけど、それでも情報を求めている人はいると思う」と告白。今回の情報掲載を通して“SNSの可能性”を実感したといい「SNSがこんなに便利だなと思ったのは、初めてです。情報を出せるということを学べたのですが(事実とは)違う情報で、現地の方も困ってしまうことがあると思う。むやみに載せずにちゃんと調べて発信することが大事だなと思いました」と明かしていた。

 同商品は、26日より全面リニューアルされる。




関連写真

  • ツイッターでの“復興支援”に決意を述べたダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • セルフ脱毛ワックス『Turuline(トゥルリーヌ)』リニューアル記念発表会に出席したダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • セルフ脱毛ワックス『Turuline(トゥルリーヌ)』リニューアル記念発表会に出席したダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • セルフ脱毛ワックス『Turuline(トゥルリーヌ)』リニューアル記念発表会に出席したダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス