• ホーム
  • 芸能
  • 谷原章介、謎の“五郎丸”ポーズで主演ドラマのヒット祈願

谷原章介、謎の“五郎丸”ポーズで主演ドラマのヒット祈願

 俳優の谷原章介が、ラグビー日本代表を彷彿させる「赤×白」のユニフォーム姿で五郎丸ポーズを披露し、テレビ東京系で22日にスタートする主演ドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』(毎週金曜 後8:00)をPRした。

【写真】その他の写真を見る


 「このドラマは、これまでの医療モノのドラマとはひと味違うドラマとなっていまして、医療事故がなぜ起きたのか、どうしたら防ぐことができたのかという謎解きと、“命”を題材にした人間のドラマの部分を掘り下げていく内容となっています。僕らと一緒に医療ミスの謎を解きながら、患者さんや家族の思いに寄り添ってください」と谷原。

 ほかに、中越典子忍成修吾藤井美菜がおそろいのユニフォームを着て、田山涼成は審判の格好で夜のラグビー場に集合。五郎丸ポーズも本編シーンの一部で、初回のどこかで登場するという。

 第1話では、腎臓がんの患者が腹腔鏡手術後に腎不全を発症し3人もの死亡者が出ているという匿名の密告が届く。手技も評判も性格も完璧な消化器外科の准教授・水川亮一役に福士誠治、消化器外科部長・小野寺昌典教授役に西村雅彦、内科医の山本健史教授役にルー大柴がゲスト出演する。



関連写真

  • 谷原章介主演ドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』(4月22日スタート)。“五郎丸”ポーズは初回のどのような場面で登場するのか(C)テレビ東京
  • (左から)忍成修吾、田山涼成、谷原章介、中越典子、藤井美菜(C)テレビ東京
  • 高畑淳子も出演(C)テレビ東京
  • 谷原章介主演ドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』(4月22日スタート)。“五郎丸”ポーズは初回のどのような場面で登場するのか(C)テレビ東京

オリコントピックス