• ホーム
  • 映画
  • 徳光和夫、美女ボクサーと“手合わせ”「突然、この優しい目が変わる」

徳光和夫、美女ボクサーと“手合わせ”「突然、この優しい目が変わる」

 フリーアナウンサー・徳光和夫、モデルで女子プロボクサーの高野人母美(たかの・ともみ)選手が19日、都内で行われた映画『サウスポー』(6月3日公開)の感動コメントキャンペーン特別試写会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、自分の過ちで妻を失った元世界ライトヘビー級王者のボクサーが、娘との絆を取り戻すためこれまでの自分と向き合い、再びリングへ上がろうと奮闘する姿を描いたヒューマンドラマ。

 「リアリティーがすごい」と絶賛した徳光は、高野選手とボクシングのコアな話を展開。劇中の試合シーンを再現するために高野選手と“手合わせ”をすると「老人いじめだよね(笑)。介護してもらわないと」と自虐を交えて笑いを誘った。

 それでも対面して「いかに優れたアスリートかわかった。突然、この優しい目が(戦闘モードに)変わる」と徳光は感嘆の声。「恋愛のときもそうなの?」と直球質問をぶつけられた高野選手は「恋愛のときは笑顔ですよ」と照れ笑いを浮かべていた。

 この日の会見では、作風になぞらえた「日本感動協会」の設立を発表。試写会で何度も涙をぬぐっていた徳光は、チェアマンに任命された。



関連写真

  • 映画『サウスポー』の感動コメントキャンペーン特別試写会に出席した(左から)徳光和夫、高野人母美 (C)ORICON NewS inc.
  • 高野人母美選手と“手合わせ”をした徳光和夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『サウスポー』の感動コメントキャンペーン特別試写会に出席した(左から)徳光和夫、高野人母美 (C)ORICON NewS inc.
  • 高野人母美選手と“手合わせ”をした徳光和夫=映画『サウスポー』の感動コメントキャンペーン特別試写会 (C)ORICON NewS inc.
  • 高野人母美選手と“手合わせ”をした徳光和夫=映画『サウスポー』の感動コメントキャンペーン特別試写会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス