• ホーム
  • デジタル
  • 大槻ケンヂ、イヤホンズとの楽曲は“サードマン現象”題材「宇宙初の曲」

大槻ケンヂ、イヤホンズとの楽曲は“サードマン現象”題材「宇宙初の曲」

 歌手の大槻ケンヂと高橋李依、高野麻里佳、長久友紀からなる声優ユニット・イヤホンズが19日、都内で行われたスマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同ゲームは2014年4月に韓国で配信スタートし、日本ではあす20日からの配信開始するスマホアクションRPG。テーマソングは、大槻とイヤホンズが異色コラボした限定ユニット「大槻ケンヂとイヤホンズ」が担当し、「現象のブレイド」(20日配信)を歌っている。

 作詞を大槻、作曲・編曲をNARASAKI氏が手がけており、高野は収録を振り返って「あこがれの方々に担当してもらい、さらにオーケンさんと一緒に歌わせてもらっている。緊張した」と興奮しきり。長久も「聞くとすごいテンションあがります! オーケンさんと一緒にやらせていただいたんだって思います」とテンション高く語った。

 作詞をした大槻は同曲について「どんな曲を聴いたらユーザーがゲームに燃えてやる気になるのか、1番に考えた」といい、「ピンチの時に謎の人物がアドバイスしたり救いに来てくれる超常現象、サードマン現象を歌った世界初、宇宙初の曲。戦いのゲームなので、もうダメだって時が来ると思う。その時に助けにくる曲を作ろうと思った。おそらくこれから先もサードマン現象の曲を作る人はいないだろう」と胸を張った。

 イベントでは大槻チームとイヤホンズチームに別れ、ゲーム対決を実施。最近ガラケーからスマホに機種変をし、「アプリの落とし方教えて」「どうやるの」とまだ慣れない様子だった大槻は、プレイ中にキャラクターが何度も倒れてしまい、チームは惨敗の結果に。しかし、「ゲームは散り際ですよ。きょうは足をひっぱるつもりだったので仕事しました」と開き直り、笑いを誘った。



関連写真

  • 異色コラボした大槻ケンヂと声優ユニット・イヤホンズ (C)ORICON NewS inc.
  • イベントではゲーム対決も行った (C)ORICON NewS inc.
  • スマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した大槻ケンヂと声優ユニット・イヤホンズ (C)ORICON NewS inc.
  • スマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した大槻ケンヂと声優ユニット・イヤホンズ (C)ORICON NewS inc.
  • スマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した大槻ケンヂ (C)ORICON NewS inc.
  • スマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した声優ユニット・イヤホンズ(左から)高橋李依、高野麻里佳、長久友紀 (C)ORICON NewS inc.
  • スマートフォンゲーム『BLADE-ブレイド 天から堕ちる千の刃-』リリース発表会に出席した声優ユニット・イヤホンズ(左から)高橋李依、高野麻里佳、長久友紀 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス