• ホーム
  • デジタル
  • 『ドラクエ』全国ツアー、勇者役は28歳ダンサーに決定 しょこたん絶賛「紛れも無く勇者様」

『ドラクエ』全国ツアー、勇者役は28歳ダンサーに決定 しょこたん絶賛「紛れも無く勇者様」

 今年で誕生30周年を迎える人気ゲームシリーズ『ドラゴンクエスト』が今夏開催する『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』。主人公となる勇者役が、応募総数700人のなかから、大阪府在住のストリートダンサー・松浦司さん(28)に決定したことが19日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 ショーのベースとなる『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』と同じ1988年生まれの松浦さんは、大阪府出身でストリートダンサーとしてさまざまなイベント、ショーを中心に活動中。プロ・アマ問わず行われた主演オーディションでは「身体能力。どんな環境でも落ち着いてアクションができる」という部分を重点的に審査され、培われた“経験値”を生かして見事、チャンスをつかんだ。

 きのう19日に都内で行われたキャスト発表会見では、テリー役の俳優・風間俊介(32)、アリーナ役の歌手でタレント・中川翔子(30)、トルネコ役のお笑い芸人・芋洗坂係長(48)と共に出席。大勢の報道陣を前に、開口一番「こういうことが初めてで、すごく緊張しています」と初々しく話し、場を和ませた。

 「こんなに大きい舞台に立てるなんて光栄です。大役を任されて、プレッシャーもあります」と心境を語りつつ「ダンスの経験を生かして、遠くの人にでも伝わるようなパフォーマンスをしたい。今から冒険が始まると思っただけで、ワクワクしてきます。皆さんの今までの夏で最高の思い出になるように全力で頑張りたい」と目を輝かせた。

 共に旅をすることとなる中川は「紛れも無く勇者様で、このまま操作できそう。ここからみんなでレベル上げをしていきたい」と絶賛。風間も「遂にパーティーがそろった。この夏、このパーティーでラスボスに挑んでいきたい」と冒険への期待を膨らませた。

 同公演は、7月22日〜31日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに、8月5日〜7日にマリンメッセ福岡、12日〜14日に名古屋・日本ガイシホール、18日〜22日に大阪城ホール、26日〜31日に横浜アリーナと、全国5都市39公演で約40万人の動員を予定している。



関連写真

  • 勇者役を射止めた松浦司さん (C)ORICON NewS inc.
  • アリーナ役・中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)勇者役・松浦司さん、アリーナ役・中川翔子=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.
  • トルネコ役・芋洗坂係長=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.
  • ヤンガス=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.
  • パノン=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.
  • しりょうのきし=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)しりょうのきしA、トルネコ役・芋洗坂係長、ヤンガス、勇者役・松浦司さん、アリーナ役・中川翔子、パノン、しりょうのきしB=『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス