• ホーム
  • 音楽
  • NHKが若者向け新音楽番組スタート 生放送2番組でネットと共存

NHKが若者向け新音楽番組スタート 生放送2番組でネットと共存

 NHKが4月から若年層向けの新音楽番組『シブヤノオト(SHIBUYA NOTE)』『NAOMIの部屋』の2番組をスタートする。ともにSNSを活用し、生放送ならではの番組づくりを目指す。

 24日に初回放送を迎える『シブヤノオト』(日曜 後5:05〜5:54 ※不定期放送)はJ-POP、アニソン、ロックなど若年層に人気のアーティストの最新曲を紹介。生放送ならではの“共有感”を重視し、LINE、ツイッターをはじめ多種多様なSNSを活用する。さらに、大みそかの『紅白歌合戦』でも反響が大きかったストリーミング配信・副音声「Sトーク」も実施される。

 MCはチュートリアルの徳井義実、女優の清水富美加が担当。「Sトーク」のMCはお笑いコンビ・ハリセンボンの2人が務める。徳井は「まさか自分が日曜の夕方に生放送で音楽番組を担当させていただくなんて夢にも思っていませんでした。清水さんはとても頭の良い方なのでご一緒するのが楽しみです」と心待ちに。

 “相方”の清水は「音楽を共有するのってめちゃくちゃ楽しいですよね。私もこの番組で知らない音楽と出会いたいし、番組を見た人には出会ってほしいです。共有できるために自分も出演される方を勉強して、ライブを見るだけの番組じゃなくて、トークでも音楽雑誌みたいな『シブヤノオト=音楽ノート』的な番組にできたらいいなって思います」と意気込む。

 一方、29日深夜に初回放送を迎える『NAOMIの部屋』(金曜 深1:25〜1:55 ※不定期放送)は、毎回一つのジャンルに特化し、そのジャンルのアーティストだけを生放送で紹介。深夜にスマホを片手に情報収集しているような音楽感度の高い若者に向け、いち早く情報を発信する。

 MCはインスタグラムのフォロワー数日本一を誇り、SNSと親和性が高い渡辺直美が担当。「初音楽番組MCですが、音楽が大好きなので、いろんなアーティストさんの素顔を引き出せるように、楽しんで頑張りたいと思います!COME ON!MUSIC!!!!!」と鼻息も荒い。初回放送では、声優アーティストを特集する。

 両番組の初回出演アーティストは以下のとおり。

■『シブヤノオト(SHIBUYA NOTE)』
初回放送日時:4月24日(日) NHK総合 後5:05〜5:54(生放送)
出演アーティスト:A応Pゴールデンボンバー、とけた電球、西野カナ乃木坂46、ふわふわ ほか
MC:徳井義実(チュートリアル)、清水富美加
SトークMC:ハリセンボン

■『NAOMIの部屋』
初回放送日時:4月29日(金) NHK総合 深1:25〜1:55(生放送)
出演アーティスト:i☆Ris蒼井翔太入野自由南條愛乃花澤香菜早見沙織
MC:渡辺直美
※いずれも不定期で放送



オリコントピックス