• ホーム
  • 音楽
  • ドラマ『僕のヤバイ妻』オープニングを歌う 離島のシンガーAnly

ドラマ『僕のヤバイ妻』オープニングを歌う 離島のシンガーAnly

 松坂桃李が主演したドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(昨年10月〜12月 関西テレビ・フジテレビ系)で、主題歌「太陽に笑え」を担当した歌手・Anly。デビュー作にして話題を呼んだ彼女が、4月19日(火)スタートの新ドラマ『僕のヤバイ妻』(同局系)のオープニングテーマ「EMERGENCY」(6月15日発売)を歌うことも発表した。

 15日には初めてオリコンを訪問し、「太陽に笑え」のほか、「EMERGENCY」を生披露。多くの社員を前に「こういう場所で歌うのが初めてだったので緊張しましたが、楽しかったです」とコメントした。

 ドラマ『僕のヤバイ妻』は、伊藤英明木村佳乃らが出演。夫と妻のいざこざが思わぬ展開につながる心理サスペンスだ。「19歳なので、まだ夫婦のことはあまりわからないんですけど……“ただ愛してほしい”という女性の心を伝えられたら」と、今作へこめた思いを語ってくれた。

 Anlyは、沖縄の離島・伊江島出身の19歳のシンガー・ソングライター。昨年11月に「太陽に笑え」でデビューし、今年3月には2ndシングル「笑顔/いいの」を発表。岡村孝子の名曲のカバー「夢をあきらめないで」が、大塚製薬『カロリーメイト』CMソングとしてOAされたことも記憶に新しい。

 “サイレーン”主題歌を担当してから、「地元の伊江島でも、親戚が増えた気がします(笑)。でも、みんなが応援してくれるのはすごく嬉しい」という。そんな彼女の夢は、「伊江島でフェスをやること」だ。ドラマソングにCMソングと、大きな躍進を果たしたAnly。楽曲とドラマの新たなコラボレーションにも期待したい。



関連写真

  • オリコンにてドラマ『僕のヤバイ妻』オープニングテーマ曲「EMERGENCY」を初披露 (C)oricon ME inc.
  • 生歌披露後には記念撮影も (C)oricon ME inc.
  • 新曲「EMERGENCY」で女性の心を歌う

オリコントピックス