• ホーム
  • 音楽
  • 板野友美&成美、姉妹初共演「不思議な感じ」

板野友美&成美、姉妹初共演「不思議な感じ」

 歌手の板野友美(24)が16日、ラゾーナ川崎で8枚目のシングル「HIDE & SEEK」(20日発売)発売記念イベントを開催し、実妹でタレントの板野成美(20)と初共演を果たした。姉妹そろって公の場に登場するのは初とあり、「楽屋も一緒で不思議な感じ」と照れ、妹の成美は「逆に緊張しました」とはにかんだ。

【写真】その他の写真を見る


 姉・友美の普段の様子を聞かれた成美は、「テレビで見ているとクールだけど、無邪気です」と告白。「家だと私に厳しい。きれい好きでこだわりがあるので、クッションの位置やブランケットのたたみ方をこだわりどおりにやらないとLINEが来る」と暴露し、隣にいる姉をタジタジにさせた。

 それでも成美は「ごはんに連れて行ってくれます」と妹思いの一面を明かすと、友美は「妹のほうがしっかりしているので、甘えている部分ある。でもすごい仲良しです!」とほほえんだ。

 イベントでは、友美の主演ホラー映画『のぞきめ』(公開中)の主題歌でもある「HIDE & SEEK」を歌唱。姉の新曲について成美は「サビがすごく印象的で、無意識に口ずさんじゃいます」と話した。イベントには、同曲のミュージックビデオに出演しているオオカミ男、同映画に登場する“のぞきめちゃん”も登場し、会場を盛り上げた。

 なお、熊本地震の被害が拡大していることから、同イベントは開始直前まで中止も検討されたが、多くのファンが足を運んでいることなどから予定どおり開催。板野は「心よりお見舞いを申し上げるとともに、1日も早い復旧をお祈りいたします」とメッセージを送った。



関連写真

  • 板野友美が妹・成美と初共演 (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「HIDE & SEEK」を歌唱(16日=ラゾーナ川崎)
  • 新曲のタイトルになぞらえ、マジックで登場したともちん(16日=ラゾーナ川崎)
  • 板野友美の妹・板野成美(16日=ラゾーナ川崎)
  • 板野友美が妹・成美と初共演 (16日=ラゾーナ川崎) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス