• ホーム
  • 芸能
  • 爆問田中、相方・太田の“優等生発言”をバッサリ「薄っぺらい!」

爆問田中、相方・太田の“優等生発言”をバッサリ「薄っぺらい!」

 お笑いコンビ・爆笑問題ハリセンボン、モデルの藤田ニコル、弁護士の大渕愛子氏、沼津港深海水族館長の石垣幸二氏が、5月22日放送のテレビ静岡制作『爆笑問題の深海WANTED』(後4:05 フジテレビ系)に出演することが19日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、爆笑問題から「見たこともない生物を捕獲せよ」という指令を受け、世界のさまざまな深海生物の貴重映像を紹介。収録を終え、藤田は「見たことないものばかりで、まばたきを忘れちゃうくらいでした」と大興奮。ハリセンボンの近藤春菜も「貴重なシーンはもちろんですけど、いい大人が怒られるっていう映像も観られるヒューマンドラマです」とアピールした。

 一方で、爆笑問題・太田光は、囲み取材で時事ネタを交えた奔放発言を連発。共演陣がタジタジするなか、突然「地球環境が汚染されてる。深海生物を守っていくのが使命だと思った。海を守っていきたい。地球は生きてる」と“優等生”コメントも。これには相方・田中裕二も「ボケなのか、真面目な話かわからない」と突っ込みづらい様子だったが「誰でも言えるはそんなことは! 薄っぺらい!」とバッサリと切り捨て、笑わせた。



関連写真

  • 相方・太田光(右)の“優等生発言”をバッサリと切り捨てた爆笑問題・田中裕二 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)石垣幸二氏、大渕愛子氏、藤田ニコル、爆笑問題、ハリセンボンの近藤春菜、箕輪はるか (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ静岡制作『爆笑問題の深海WANTED』の収録後会見に出席した(左から)大渕愛子氏、藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ静岡制作『爆笑問題の深海WANTED』の収録後会見に出席したハリセンボン(左から)近藤春菜、箕輪はるか (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス