• ホーム
  • 音楽
  • OOPARTZ、配信曲「LAST BIRTH」がCMソングに決定

OOPARTZ、配信曲「LAST BIRTH」がCMソングに決定

 数々のダンスバトルのコンテストで実績を残すRYUICHI(MAD SKILLS STYLER/AREA ROCK STYLER)がボーカルを務め、トークボックスプレイヤーとしてトップレベルの実力を持つJUVENILEからなる新感覚ユニット・OOPARTZ(オーパーツ)のシングル「LAST BIRTH」(昨年10月配信)が、幅広い分野でのシステム開発を展開する『スカイ株式会社』のテレビCMソングに決定した。

【写真】その他の写真を見る


 シングル「Melody LINE」が、女優・酒井彩名がデザインを手がけるウエディングドレスブランド『アヤナチュール』のCMタイアップに決まり、メンバーのJUVENILEが、YouTubeで総再生数2700万回を突破するRADIO FISH(オリエンタルラジオ)のヒット曲「PERFECT HUMAN」を作曲するなど、話題をよんでいる同ユニット。その斬新かつ国内にとどまらないボーダレスな表現で独自のOOPARTZワールドを作り出し活動を広げている。

 そんな彼らの昨年10月に配信シングルとして発表されたEDM全開のダンスナンバー「LAST BIRTH」がスカイ株式会社のテレビCMソングに抜てき。OOPARTZは「このLAST BIRTHはOOPARTZとして2人で作った最初の曲で、なかなか上手く行かず、何度も話し合って、作り変えて、ようやく完成した思い出のある曲です」と明かし「誰もが新生活、環境が変わって新しいことにチャレンジすると上手く行かないことが必ずあると思いますが、初心を忘れず一緒に頑張って行きましょう!」とメッセージしている。

 新CMは関西エリア限定でオンエア。



関連写真

  • “新感覚ユニット”OOPARTZ
  • “新感覚ユニット”OOPARTZのロゴ
タグ

オリコントピックス