• ホーム
  • 芸能
  • ビーチバレー坂口選手、かおる姫の美白に憧れ

ビーチバレー坂口選手、かおる姫の美白に憧れ

 ビーチバレーボール選手の坂口佳穂選手と菅山かおる選手が14日、都内にて開催した紫外線予防イベントに登場した。来月からシーズンがスタートすることもあり、小麦肌で登場した坂口選手は、菅山選手の真っ白な肌を見て「選手としてだけではなく、きれいな肌にすごく憧れます」と女心をのぞかせた。

 普段の紫外線対策について坂口選手は「大学からビーチバレーを始めたんですけれど、あまり紫外線対策をしていなくて。赤くならなくて焼けやすいタイプなんですが、最近はシミが増えてきた」と告白。共に登壇した川島眞東京女子医科大学皮ふ科教授から「今は小麦肌がチャーミングだけど、先を考えたらきちんとケアを」とアドバイスを受け、坂口選手は大きく頷く場面も。

 一方、美白を保っている菅山選手は「日焼け止めクリームは、日頃から重ね塗りをして何度も塗り直します。サングラスは子どもと公園にいくときも常にしていて、焼けてしまったら冷やすことと保湿を徹底してやります」と紫外線対策を披露。

 再生未来クリニック神戸市橋正光院長が「外からのケアができないなら内側からのケアをするのは大事。紫外線対策にヨーグルトを」と薦めると、美白を保っている菅山選手は「毎朝ヨーグルトを食べていることがもしかしたら良かったのかも。子どもたちと一緒に続けたい」と語り、坂口選手も「後悔しないように紫外線ケアをしたい。簡単なのでヨーグルトも手軽にできるし毎日食べたいですね」と笑顔を見せた。



関連写真

  • ビーチバレーボールの坂口佳穂選手 (C)oricon ME inc.
  • ビーチバレーボールの(左から)菅山かおる選手と坂口佳穂選手 (C)oricon ME inc.
  • ビーチバレーボールの(左から)菅山かおる選手と坂口佳穂選手 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス