• ホーム
  • 音楽
  • たかみな、AKB卒業後初ライブで独立宣言「自分を試してみたい」

たかみな、AKB卒業後初ライブで独立宣言「自分を試してみたい」

 元AKB48高橋みなみが14日、都内のZepp Tokyoでグループ卒業後初のソロライブを開催した。ファンクラブ会員限定ライブで高橋は「3月27日に(横浜スタジアムで)見た景色は私の背中を押してくれました。10年いたグループを抜けて新しい一歩を踏み出すということは、それまで応援してくださった皆さんの気持ちを背負っていかなきゃいけない。自分を試してみたいという気持ちでいっぱいです」と“独立宣言”。ギタリスト是永巧一率いるバンドの生演奏をバックに14曲を熱唱し、AKB48卒業から6日目、いよいよソロ歌手として本格的な第一歩を踏み出した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年4月8日の誕生日ライブ以来、1年ぶり2度目のソロコンサートは、今月8日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた卒業公演のラストナンバー「桜の花びらたち」からスタート。ピンク一色に染まった客席からの大歓声で迎えられると「みんな来てくれてありがとね。最高の一日にしようね!」「忘れらない日にしようぜ!」と絶叫した。

 スペシャルゲストとして、親交の深い元AKB48の秋元才加、T.M.Revolution西川貴教が登場。3曲目の「愛しさのアクセル」の間奏で飛び入りした秋元は、マイクを奪い合うパフォーマンスで盛り上げると、たかみなが「一緒に歌いたかった」という秋元の代表曲「虫のバラード」をデュエットし1500人の観客を沸かせた。

 たかみなが大ファンを公言するw-inds.のサイン色紙を手土産に「HOT LIMIT」スーツで登場した西川は、高橋のファンクラブ会員を前に「接点が多いから、不快に思われる方もいるんじゃないかと思って」と冷や汗。「こっちは小型犬と思ってるけど」「毛がないプードルとしか思えない」と恋愛感情がないことをしきりに強調すると、たかみなは「よく見てください。けっこう露出度高いですよ」とアピールして笑いを誘った。

 ライブ中にはファンクラブ会員との「沖縄卒業旅行」企画を発表したほか、人気漫画『ONE PIECE』作者の尾田栄一郎氏が描き下ろしたファンクラブのロゴも初公開した。同作の大ファンで知られるたかみなは、自ら集英社に電話して編集担当を通じて依頼し、尾田氏とメール交換しながらロゴを完成させたことを告白。セットに掲げられた子猫のイラストを指さし「すごくない? すごいでしょ!」とステージ上を小走りしながら大興奮した。

 終演後には高橋自ら来場者にサイン入りの「独立宣言書」を手渡しすることを発表し、ファンを喜ばせていた。

■TAKAHASHI MINAMI独立宣言
OFFICIAL FANCLUB Cheeky eyes FIRST LIVE 2016
01. 桜の花びらたち
02. 錆びたロック
03. 愛しさのアクセル
04. 虫のバラード(秋元才加とデュエット)
05. 利己的な恋愛
06. ブエノスアイレスに雨が降る
07. お手上げララバイ
08. 瞳の扉
09. どんなきも。(槇原敬之カバー)
10. メリーアン(THE ALFEEカバー)
11. HOT LIMIT(T.M.Revoluionとデュエット)
12. Jane Doe
【アンコール】
13. 孤独は傷つかない
14. 錆びたロック



関連写真

  • AKB48卒業後初のソロライブを開催した高橋みなみ
  • T.M.Revolution西川貴教も登場
  • 尾田栄一郎氏が描き下ろした高橋みなみファンクラブ会員証イラスト
  • AKB48卒業後初のソロライブを開催した高橋みなみ
  • (左から)秋元才加、高橋みなみ=高橋みなみファンクラブ会員限定ライブ
  • AKB48卒業後初のソロライブを開催した高橋みなみ

オリコントピックス