• ホーム
  • 芸能
  • 高知東生さん、芸能界復帰を否定 引退後初メディアで「体温管理士」取得を報告

高知東生さん、芸能界復帰を否定 引退後初メディアで「体温管理士」取得を報告

 昨秋に芸能界を引退した元俳優の高知東生さん(51)が13日、インターネット放送「AbemaTV」の『芸能(秘)チャンネル』に電話で出演。引退後の初のメディア登場で、芸能界への復帰を否定した。

 高知さんは昨年秋、妻で女優の高島礼子の父の介護のサポートのため、芸能界を引退。今回は、番組司会の芸能レポーターの井上公造氏からの生電話に対応するかたちで、引退後初のメディア出演となった。

 きのう12日のイベントで、高島が高知さんについて「もっといい形で皆さんに表現できるようなお仕事についてくれるとうれしい。人に何かを伝えるのがとてもうまい人なので」と俳優への復帰を期待。これを受け、井上氏からも復帰について聞かれた高知さんは、「こんなおじちゃんみたいな(俳優)が、のうのうといたらアカンのよ」と否定した。

 また、引退後の生活を聞かれると、父親の介護を通して「体温の重要性を知った」といい、勉強して体温管理士の資格を取得したことを報告。さらに、今年5月に体温向上を目的にした“新感覚”のエステを横浜にオープンすることを告知した。



オリコントピックス