• ホーム
  • 音楽
  • 2PM、ニコル、TWICE、AOA、ZICOら豪華K-POP競演『KCON 2016 Japan』3万人を動員

2PM、ニコル、TWICE、AOA、ZICOら豪華K-POP競演『KCON 2016 Japan』3万人を動員

 世界最大級の韓国文化フェスティバル『KCON 2016 Japan』が4/9、10の2日間にわたって幕張メッセ国際展示ホール5〜8ホールで開催され、のべ3万人を動員する大盛況を見せた。

 KCONとは、K-POPをはじめ、韓国ドラマ、ビューティー、フードなど、様々な韓国文化が楽しめるコンベンションと、人気K-POPライブ番組『M COUNTDOWN』(Mnet)の公開収録からなる、大規模K-Cultureフェスティバル。昨年さいたまスーパーアリーナでの日本初開催に続き、今年は幕張メッセに場所を移して、日程を2日間に拡大。5つのステージからなるコンベンションでは、K-POPアーティストとの様々なイベントをはじめ、カバーダンス・ステージ、メイク体験、韓国語講座等が進行されたほか、夕方には『M COUNTDOWN』出演者が登場するレッドカーペットも観覧できるなど、1日を通して様々なイベントが用意され、多彩な韓国カルチャーを楽しむ人々で賑わった。

 またメインイベントである『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』には、9日にキム・ソンギュ(INFINITE)、ZICO(Block B)、WINNERAOA、N.Flying、ニコル、Lovelyz、MONSTA Xの8組が出演。Block Bでの公演以外のソロステージは日本初披露となるZICOはカリスマあふれるラップを見せ、日本デビューが待たれる若手のLovelyzやMONSTA Xにも大きな声援が送られていた。

 翌10日には、2PM、Block B、チョンジン(SHINHWA)、BOYFRIEND、ジミン(AOA)、Heize、DAY6、KangNam、TWICEの9組が出演。日韓ハーフのKangNamや日本人メンバー3人が在籍するTWICEは日本語MCで親近感あふれるパフォーマンスを披露。大トリはデビュー8年目の2PMが圧巻のステージで会場を熱くし、ラストにはTWICEとスペシャルコラボを見せ大盛況のうちに幕を閉じた。

◆Mnet Japan『KCON 2016 JAPAN × M COUNTDOWN』放送情報本放送:(字幕なし) 4月14日(木)午後6:00-再放送:(字幕なし) 4月16日(土)午後6:00-(字幕あり) 4月17日(日)深夜11:15-、4月19日(火)午前11:00-5/1(日)10:00〜12:00、5/9(月)25:00〜27:00【公式サイト】

関連写真

  • MCを務めた元KARAのハン・スンヨンとユナク(超新星)
  • (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

オリコントピックス