• ホーム
  • 芸能
  • 真矢ミキ、芝居稽古中に右腕骨折「やっちゃいました」

真矢ミキ、芝居稽古中に右腕骨折「やっちゃいました」

 女優の真矢ミキが12日、ギプス姿でTBS系『白熱ライブ ビビット』(月〜金 前8:00)に生出演し、右腕を骨折したことを明かした。

 番組冒頭、司会のTOKIO国分太一からの「きょう朝、本当に寒かったなと。でも真矢さん、右手だけすごい暖かそうですね、どうしたんですか?」というフリに真矢は「本当に申し訳ございません」と恐縮。

 「きのうお芝居のお稽古をしていて骨折してしまいました。でも元気ですので!」と笑顔をみせ、テリー伊藤から「小学生みたい」と茶化されるや「やっちゃいました。いつまでも若いと思って頑張っちゃった」と照れていた。



オリコントピックス