• ホーム
  • 芸能
  • 岡本夏生、イベント出演へ 携帯電話紛失で連絡取れず

岡本夏生、イベント出演へ 携帯電話紛失で連絡取れず

 音信不通となり、出演予定だったきょうのイベントをドタキャンすると報じられていたタレントの岡本夏生が、当初の予定通り出演することが決定した。11日夜、主催者がイベント公式サイトで発表した。

 午後6時過ぎに会場入りした岡本は、「今回、携帯電話の紛失により各方面との連絡が取れなくなっておりました。今回の公演においても多大なご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした」とコメントを発表した。

 岡本は、きょう11日から13日まで開催されるイベント「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング〜『ガチハル!』」に出演予定だったが、共演するふかわりょうが11日朝、自身のブログで「岡本さんと連絡がとれない状況にあります」と公表。昼には「ひょっこり顔をだす可能性もゼロではありませんが、もしこのままの状況であれば、僕一人で、ガチハルを行います」と改めて岡本の不参加の可能性が高くなったことを報告し、チケットの払い戻しについて説明した。

 その後、ふかわは午後6時18分にブログを更新し、岡本が無事に会場に入ったことを報告した。

 なお、直前まで岡本の出演が確定しなかったため、チケットの払い戻しを行うことも決定。詳細は後日、ホームページやツイッターで発表されるが、会場での払い戻しには対応しない。

 岡本は、先月29日にレギュラーを務めていたTOKYO MX『5時に夢中』を降板。最後の出演回で、先月8日にインフルエンザと診断された直後にもかかわらず、診断書を持たないまま出演し、「すべての演者、スタッフの皆さまにとてもご心配をお掛けしました」と降板理由を説明。その後、頻繁に更新していたブログもストップし、音信不通状態となっているため、ファンから心配の声が寄せられている。



オリコントピックス