• ホーム
  • 芸能
  • ふかわりょう、音信不通の岡本夏生の会場入りを報告

ふかわりょう、音信不通の岡本夏生の会場入りを報告

 タレントのふかわりょうが11日、自身のブログを更新。音信不通できょう出演予定だったイベントの欠席濃厚となっていたタレントの岡本夏生が、無事に会場に到着したことを報告した。

 ふかわは「さきほど」と題したエントリーで、「会場にはいったという連絡がありました」と、直前まで連絡が取れなかった岡本が会場入りしたと伝えた。なお、岡本がイベントに出演するかは、依然として不明のまま。

 ふかわと岡本は、きょう11日から3日間連続で開催するイベント「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング〜『ガチハル!』」に出演予定だったが、ふかわがきょう朝に更新したブログで「岡本さんと連絡がとれない状況にあります」と公表。岡本のイベント出演が保証できなくなったため、チケットの払い戻しについて説明した。

 なお、「もしこのままの状況であれば、僕一人で、ガチハルを行います」と、岡本不在でも予定通りイベントを開催することを告知していた。

 岡本は、先月29日にレギュラーを務めていたTOKYO MX『5時に夢中』を降板。最後の出演回で、先月8日にインフルエンザと診断された直後にもかかわらず、診断書を持たないまま出演し、「すべての演者、スタッフの皆さまにとてもご心配をお掛けしました」と降板理由を説明。その後、頻繁に更新していたブログもストップし、音信不通状態となっているため、ファンから心配の声が寄せられている。



オリコントピックス