• ホーム
  • 芸能
  • 松井玲奈、ウエディングドレス姿披露 自分の結婚式を「想像した」

松井玲奈、ウエディングドレス姿披露 自分の結婚式を「想像した」

 元SKE48で女優の松井玲奈が、NHK・BSプレミアムのドラマ『初恋芸人』(毎週火曜 後11:15)でウエディングドレス姿を披露することがわかった。ドラマでは初披露となる劇中写真が公開された。

 同ドラマは、柄本時生演じる売れない芸人・佐藤賢治に舞い降りた奇跡のような“初恋”を描く。賢治の初恋の相手、理沙を演じている松井だが、19日放送の最終回を前に、あす12日放送の第7話で、最大のターニングポイントを迎える。なんと、理沙が賢治の先輩芸人のツチノコ(小堺一機)と結婚するというのだ。

 賢治だけでなく、視聴者も「?」な展開に。松井は「最終回まであと2回となりました。今後は私の演じる理沙の秘密が明らかになったり、賢治の芸人としての大きな成長を感じる回になっています」とコメント。そして、盛大に行われた結婚式のシーンを「初めてのウェディングドレスを着て、私も結婚式にはこんな風にすてきなドレスを着れるのかな?なんて想像をした撮影でした」と振り返った。

 この現実に賢治はどう立ち向かうのか、そしてツチノコとの結婚を決めた理沙の思いとは? 松井は「最後の賢治のお笑いライブのシーン(19日放送)は私のこの作品の中で1番好きなシーン。ぜひ観ていただきたいです」と衝撃的なフィナーレをアピールしている。



関連写真

  • NHK・BSプレミアムで放送中のドラマ『初恋芸人』でウエディングドレス姿を披露する松井玲奈(C)NHK
  • お相手はまさかの小堺一機!(C)NHK

オリコントピックス