• ホーム
  • 芸能
  • 高橋克典、日本で暮らす外国人の生き方に刺激「自分の周りにはいない生き方」

高橋克典、日本で暮らす外国人の生き方に刺激「自分の周りにはいない生き方」

 俳優の高橋克典が8日、神奈川県内の古民家で行われたBSジャパンの新番組『ワタシが日本に住む理由』(11日スタート、毎週月曜 後9:00)取材会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、日本で職を持ち、生活をしている外国人が毎回一人登場。仕事、生活ぶり、暮らす町を紹介するほか、日本の好きなところ・嫌いなところなども聞き出す。司会を高橋、アシスタントをテレビ東京の繁田美貴アナウンサーが務める。

 日本に引かれ、暮らす外国人と交流した高橋は「刺激を受けますよね。なかなか自分の周りにはいない生き方をしている。深い話もできた」と感慨深げ。

続けて「同じような番組はいくつかあるけれど、我々の番組はより生活、その人のパーソナリティーに踏み込んでいる。BSなので視聴者の年齢設定は高いけれど、お叱りを受けない程度に面白い番組をつくりたい」と意気込み。

 収録を終え「見落としがちになるようなことを思い出させてくれた。若いときは視線が遠くにあった。歳をとると日常のもの、近いものが面白い」と話しながら、「(老眼で)近いものは見えなくなるけれどね」と笑わせていた。



関連写真

  • BSジャパンの新番組『ワタシが日本に住む理由』の取材会に出席した(左から)繁田美貴アナウンサー、高橋克典 (C)ORICON NewS inc.
  • BSジャパンの新番組『ワタシが日本に住む理由』の取材会に出席した(左から)繁田美貴アナウンサー、高橋克典 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス