• ホーム
  • 芸能
  • 坂本龍一、がん克服で10キロ減「スリムになって人前に出るのも安心」

坂本龍一、がん克服で10キロ減「スリムになって人前に出るのも安心」

 音楽家の坂本龍一(64)が7日、東京・恵比寿 ザ・ガーデンホールで行われた映画『レヴェナント:蘇りし者』(22日公開)の特別試写会に出席。2年前に罹患した中咽頭がんを克服し「おかげさまで治ってこんなハードな仕事もできるようになった。体重も10キロ以上減ってスリムになったので、人前に出るのも安心」と笑顔をみせた。

【写真】その他の写真を見る


 同作の音楽を手がけた坂本はこの日、メインテーマをピアノ演奏。その前のトークで、2年連続アカデミー賞監督賞を受賞したアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督について「メインテーマを最初に作った。もう一つテーマ2を作って聴かせたら『いいね』って言っていたくせに、(テーマ2を)本編で使っていない。悔しいのでそれを弾きます」と恨み節で笑わせる余裕もみせていた。

 同作は、狩猟中に瀕死の重傷を負ったハンターが、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐するため壮絶なサバイバルを繰り広げる姿を描く。レオナルド・ディカプリオが同作で悲願のアカデミー賞主演男優賞を受賞したことでも話題を呼んだ。



関連写真

  • 映画『レヴェナント:蘇りし者』特別試写会に出席した坂本龍一 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『レヴェナント:蘇りし者』特別試写会に出席した坂本龍一 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『レヴェナント:蘇りし者』特別試写会に出席した坂本龍一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス