• ホーム
  • 音楽
  • YUKI、ポケモン映画主題歌 歌詞と音で“機巧(からくり)”を表現

YUKI、ポケモン映画主題歌 歌詞と音で“機巧(からくり)”を表現

 シンガー・ソングライターのYUKIが、映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』(7月16日公開)に、主題歌として書き下ろしの新曲「ポストに声を投げ入れて」を提供することが7日、明らかになった。

 エグゼクティブプロデューサーの岡本順哉氏は、「優しさと冒険心を併せ持ち、最後に胸の奥を暖かくしてくれるこの楽曲は、映画のタイトルでも使っている『機巧(からくり)』という、どこかアナログな手触りを感じさせる言葉すら、見事に表現してくれています」と絶賛。

 脚本を読んで、歌詞を書き上げたというYUKIは、メール全盛の時代にあえて“ポスト”をモチーフに取り入れた意図について、「私は手紙が好きです。ポストに投げ入れる時、相手の顔を必ず思い浮かべるからです。そしてその顔は、いつも笑っています。自分以外の人の事を大切に想うこと、それは、自分自身を好きでいることと同じです。きっとボルケニオンは、こんな気持ちなのではないかなぁと思い、書きました」とコメント。「この歌を、全ての“僕”と“君”へ贈ります。風に乗って、届きますように」と思いを込めた。

 また、曲のイントロで「機巧(からくり)」を音でも表現しているという。この主題歌が使用されている予告映像は、14日にテレビ東京系で放送される『おはスタ』(月〜金 前7:05)でいち早くオンエア。16日より全国の劇場で予告映像の上映が始まる予定。



関連写真

  • 映画 『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』(7月16日公開) の主題歌をYUKIが担当
  • 映画 『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』(7月16日公開)メインビジュアル

オリコントピックス