椿鬼奴、家計が火の車「私が世帯主」

 お笑い芸人の椿鬼奴が6日、都内で行われた『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席。お笑いトリオ・グランジ佐藤大と結婚している鬼奴は「家計が火の車」と生活苦を訴えた。

【写真】その他の写真を見る


 イベントでは、友近渡辺直美山崎静代南海キャンディーズ)が、新会社“ゴーストバスターズ・ジャパン”の設立を発表。財務担当役員を務める鬼奴は「個人的にもさまざまなツールのギャンブルを使ってお金を増やしていきたい」とプランを話し、「私が世帯主でやっていまして、家計は火の車です。こういうでかい仕事が来て、主人も大変喜んでいました。会社設立を機に主人共々頑張っていきたい」と誓っていた。

 新会社は、全員女性の新生ゴーストバスターズが、米ニューヨークで幽霊退治を行う映画『ゴーストバスターズ』(8月19日公開)を盛り上げるべく、ヒットのための事業を展開していく。同作の興行収入が100億円を達成したら、株式会社として改めて設立される。



関連写真

  • 家計が火の車だと語った椿鬼奴 (C)ORICON NewS (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)渡辺直美、友近、椿鬼奴、山崎静代 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席した渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席した椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席した山崎静代 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席した友近 (C)ORICON NewS inc.
  • お辞儀が色っぽい渡辺直美=『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会に出席した (C)ORICON NewS inc.
  • 『ゴーストバスターズ・ジャパン』会社設立発表会の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス