主なエンタメニュース 2016年4月5日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は、高良健吾加藤綾子アナウンサー、永野芽郁鳥居みゆき、松元絵里花をピックアップ。

【写真】その他の写真を見る


●高良健吾『書』で新社会人にエール「考えること」
 俳優の高良健吾が4日、都内で行われた『キリン淡麗極上〈生〉』新CM発表会に出席。新社会人に向けて、小学校の時から習っていたという書道でメッセージをおくった。

●カトパンが花嫁姿披露 「大丈夫かな」と都市伝説を心配!?
 4月末をもってフジテレビを退社する“カトパン”こと加藤綾子アナウンサーが、4月13日放送の『ホンマでっか!?TV』スペシャル(後9:00〜)で、純白のウエディングドレス姿を披露することが4日、わかった。

●永野芽郁、13代目『カルピスウォーター』新CMキャラに決定「全力で駆け抜けたい」
 フレッシュな若手女優らを抜てきし、毎回話題を集めてきた『カルピスウォーター』CMキャラクターの13代目に、現在16歳のモデルで女優・永野芽郁(ながのめい)が起用されたことが4日、わかった。

●鳥居みゆき、5キロ減量でセクシーさアップ 子作りアピールも「旦那の帰りが遅くなった」
 お笑いタレントの鳥居みゆきが4日、都内でWOWOWの海外ドラマ『ブラインドスポット タトゥーの女』(5月21日スタート、毎週土曜 後11:00)のPR会見に出席。同作の主人公になりきるために、1ヶ月でマイナス5キロのダイエットに成功した鳥居は「すごくいい身体。エロくなった?」とアピールした。

●松元絵里花、ピンクの大胆ビキニ姿で始球式「目がウルウルしてました」
 ファッション誌『Ray』(主婦の友社)専属モデルで、2016年三愛水着楽園イメージガールの松元絵里花が2日、東京ドームで北海道日本ハムファイターズ-福岡ソフトバンクホークス戦の始球式を行った。胸の谷間を強調したピンクのビキニとショートパンツ姿で登場し、客席からは大きな拍手が起こった。


※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



関連写真

  • 『主なエンタメニュース 2016年4月5日号』では松元絵里花、鳥居みゆきらをピックアップ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス