• ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、恋敵・菅田将暉の“怒りの演技”絶賛「固まってしまいました」

福山雅治、恋敵・菅田将暉の“怒りの演技”絶賛「固まってしまいました」

 歌手で俳優の福山雅治(47)が4日、都内で行われたフジテレビ系“月9”ドラマ『ラヴソング』(毎週月曜 後9:00)制作会見に出席。同作で、恋敵を演じる菅田将暉(23)との共演シーンを振り返り「菅田くん演じる空一が、想像以上の力で僕に暴力を振るってきた。若いエネルギーで恋をすると、こんなになっちゃうんだって思いましたね」と演技力を絶賛した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、44歳の元プロミュージシャン・神代広平(福山)が、孤独を背負ったヒロイン・佐野さくら(藤原さくら)と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すオリジナル脚本のヒューマン&ラブストーリー。菅田は、さくらの幼なじみで秘かに思いを寄せる・天野空一役を演じている。

 福山は「こんな怖い人なんだなって思いました。固まってしまいました」と恋敵の表現力を讃えながら、「そういうシーンは、我々中年になってくると慣れてないので。菅田くんは若いから、いろんな現場でやっていると思うんですけど…」とポツリ。一方の菅田も冗談交じりに「恋敵ですから!」と応じてみせ、会場を盛り上げていた。

 同作は、4月11日スタート(初回30分拡大 9:00〜10:24)。会見にはそのほか、藤原さくら(20)、夏帆(25)、宇崎竜童(70)、水野美紀(41)も出席した。



関連写真

  • 菅田将暉(左)の“怒りの演技”を絶賛した福山雅治 (C)ORICON NewS inc.
  • ヒロイン・佐野さくらを演じる藤原さくら (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)水野美紀、菅田将暉、福山雅治、藤原さくら、夏帆、宇崎竜童 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した福山雅治 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した夏帆 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した宇崎竜童 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した水野美紀 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した(左から)福山雅治、藤原さくら (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した(左から)菅田将暉、福山雅治 (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の制作会見に出席した(左から)菅田将暉、福山雅治 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス