• ホーム
  • 音楽
  • 竹内まりや、大江アナに“取材” テレ東『WBS』に新曲提供

竹内まりや、大江アナに“取材” テレ東『WBS』に新曲提供

 シンガー・ソングライター竹内まりやの新曲「今日の想い」(発売未定)が、テレビ東京系の経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』(月〜金 後11:00)の新エンディングテーマ曲に起用されることが決定した。きょう4日から放送開始される。

 竹内が作詞作曲を手がけ、編曲は牧戸太郎氏、プロデュースは夫の山下達郎が担当。新曲制作にあたっては、竹内がWBSのメーンキャスター大江麻理子に“取材”したという。

 大江キャスターは「竹内まりやさんに曲をお願いすることが決まった後、ごあいさつに伺って打ち合わせをしました。そこで竹内さんは私たちに、普段どんな思いで番組を作っているのかをお尋ねになりました。それが、エンディングテーマ曲『今日の想い』の出発点です」と明かす。

 後日、完成した楽曲が届けられ、「1日頑張った人をねぎらう優しさと、世界平和への祈り、明日誰もが幸せでありますようにという願いがあふれていました。打ち合わせの限られた時間の中で、私たちの思いを余すことなく汲んでくださったことに胸が熱くなりました。そして、その曲に添えられていた美しい字で綴られたお手紙を読み、竹内まりやさんにお願いして本当に良かったと心の底から思いました」と感激しきりだった。

 きょう4日の放送では、その手紙の一節を紹介する予定としている。



オリコントピックス