• ホーム
  • 音楽
  • 大島優子「卒業旅行がしたい」 AKB2期生全員卒業に感慨

大島優子「卒業旅行がしたい」 AKB2期生全員卒業に感慨

 人気アイドルグループ・AKB48の2期生が1日、2006年4月1日の劇場公演デビューから10周年を迎え、東京・秋葉原のAKB48劇場で『チームK 2期生10周年記念特別公演』を開催した。大島優子秋元才加ら2期生のOGも駆け付け、前日に各グループでの卒業公演を終えた宮澤佐江(SNH48兼SKE48)、梅田彩佳(NMB48)、小林香菜(AKB48)の門出をホームで祝福。本公演をもって当時17人在籍した2期生が全員卒業となり、大島優子は「みんなで卒業旅行がしたい」と提案して同期を喜ばせた。

【写真】その他の写真を見る


 終演後に劇場内で行われた会見で、大島は全員卒業を機に2期生でやりたいこととして「スケジュールが空くと思うので、みんなで卒業旅行がしたい」と提案。メンバーは歓喜し、大島に向かって「ありがとうございます」と手を合わせて旅費をおねだりすると、大島は「おごらないぞ!」と絶叫した。その後も「海外に行きたい」と思いを馳せる同期たちに「じゃあ、箱根くらいで」と笑っていた。

 公演中の涙の理由について聞かれた大島は「3人(宮澤、梅田、小林)の卒業を見送ることができて本当によかったなというのと、このメンバーでスタートして、最後にこうやってお祝いと終止符が打てたことが本当にとてもうれしいなと感じて涙しちゃいました」と照れ笑い。やり残したことはと聞かれると「ないです。悔いなし!」と即答した。

 最後に宮澤は「AKB48の2期生は、きょうで全員卒業となりました。それぞれ歩んでいる道も違うけど、集まったときに、当時生まれた絆は永遠なんだなと、きょうこのステージを踏んで再確認できました」と感慨深げ。「きょうのこの日のことをしっかりと刻んで、またいつかこのメンバーで集まって、大好きなこの劇場に立てたらいいなと願いつつ、それぞれの道を歩んでいきたいと思います。本当に幸せな時間でした」と晴れやかな笑顔で締めくくった。



関連写真

  • AKB48の2期生全員で卒業旅行に行きたいと語った大島優子 (C)ORICON NewS inc.
  • 17人在籍していた2期生全員が卒業した (C)ORICON NewS inc.
  • 大島優子、宮澤佐江らが出演した『チームK 2期生10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 大島優子 (C)AKS
  • 大島優子=『チームK 2期生10周年記念特別公演』 (C)AKS
  • 『チームK 2期生10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS
  • 『チームK 2期生10周年記念特別公演』の模様 (C)AKS

オリコントピックス