• ホーム
  • 音楽
  • JASRAC新会長 いではく氏就任 「北国の春」作詞

JASRAC新会長 いではく氏就任 「北国の春」作詞

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は1日、作詞家・いではく氏(74)が新会長に就任したことを発表した。任期はきょう1日から2018年3月31日まで。

 会長を3期務め、任期満了で退任した作曲家・都倉俊一氏(67)の後任。理事、監事は6月29日開催予定の定時社員総会で選任される予定。

 いで氏は、杉良太郎の「すきま風」、千昌夫の「北国の春」の作詞などで知られる。



タグ

オリコントピックス