• ホーム
  • 芸能
  • 藤原紀香、求婚なしに嘆き 愛之助はサプライズを約束「ロマンチックな感じで」

藤原紀香、求婚なしに嘆き 愛之助はサプライズを約束「ロマンチックな感じで」

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が3月31日、都内ホテルで結婚会見を開いた。報道陣約200人、ムービーカメラ30台、スチールカメラ40台と多くの注目が集まるなか、なれそめから今後の夫婦生活まで約1時間にわたって語りつくした。主な一問一答は、以下の通り。

【写真】その他の写真を見る


――2人の出会いは?

愛之助「思い起こせば、5年前ですか。彼女が主演しておりましたミュージカルの『マルグリット』というのを拝見させていただきまして(それが)お目にかかった一番初めでございますね。彼女が赤十字の活動をしておりまして、そのボランティア活動で少しご一緒させていただいたことがきっかけ。5年前に出会いまして、そして再会しましたのが、その2年後、3年後くらいですかね。それからお芝居の話をするようになったり、ワイワイと付きあわせていただくようになっていく中、いい役者仲間という思いでお友だちとしてお付き合いさせていただきましたね」

紀香「お友だち、俳優仲間として彼と接していく中で、やっぱりとても周りへの気遣いだったり、優しさだったり、そして穏やかな内面を持ちあわせていながら、とても頼れる。ものすごく頼りがいのあるところがありました。彼の仕事に対する姿勢だったり、とても刺激を受けました。最初は友だちだったんですけど、やはり友情から尊敬もこめた愛情に変わっていきまして、いつの間にか頼っていました」

――結婚式・披露宴の予定は?
愛之助「私の仕事のスケジュールもありますので、歌舞伎役者というのは月末しか空いてませんので、どこかの月末にはなるとは思いますけど、できれば今年中には挙げたいとは思っております。これは妻になる紀香のために、皆さんに披露して『お願いいたします』という意味での披露宴ですから。紹介という形でしたいと思っております」

紀香「歌舞伎界の披露宴というのは、諸先輩の方々の前で奥さんを紹介するというものだと聞いているので、その日までにもっともっと多くのことを学びたいと思います」

――プロポーズはなんという言葉で、どんなタイミング?
愛之助「やはり、その質問が来てしまいましたか。よくよく考えたら、プロポーズしたんかなっていう。それこそ、僕は結婚したいなと思ってから『結婚できたら、しようか?』みたいな話にいつの間にかなってたんで、正式にプロポーズをしてないね。新婚旅行に行った時に、ちょっとロマンチックな感じでしてみたいと思います。特別な時に残しておきたいので、いろいろ考えてサプライズでしようかなと思ってます」

紀香「正直、いつかなーとか思ってる間に時が進んでいたので『きのうの夜かな?』とか考えてたんですけど、やっぱりなかった。ちょっと今、初めて新婚旅行の時にって聞いて『あぁ、そうなんや』って今わかりました」

――梨園の妻に嫁ぐことについて?
紀香「本当にこの世界に嫁ぎながら、仕事を続けるのは生半可なものじゃないと思っています。ですので、いろんな歌舞伎の諸先輩の方々や奥さまたちに話をうかがっていったりしてまして、できるだけそういったものを楽しんで前向きにやっていけるようにと思っております。今後の私のスタンスとしては、仕事を続けますけど、やはり私の最大優先順位は彼の健康面のサポート。そして、彼が情熱を注ぎ続ける歌舞伎界の仕事のサポートなので。藤原紀香としての芸能活動は、その生活の中での許される範囲なので、本当に一番大事なのは夫の仕事なので、一生懸命がんばっていきたい。たくさんの諸先輩方から話をうかがっていって、感謝の気持ちを今以上にもってやっていけたらなって。そうすることが、人として、妻として、そして女優として成長していくことなんじゃないかなと思いますので、努力します」

――モテる夫の妻という覚悟は?
紀香「もう、それは本当におモテになるので、それに歌舞伎役者というのは色がないとダメだと思っているので(愛之助の方を向いて)ね?」

愛之助「『ね?』って言われても…。そうですね、でも本当にステキな宝物を手に入れましたんで、その心配はないと思います。(美しい妻を持つことへの心配は)してたら仕事できないので、仕事は仕事で打ち込みたいと思います」

――子どもについては?
愛之助「子どもは神様からの授かりものだと思いますし、そういう意味では僕たちも期待しております。けど、僕自身もこの世界に生まれた人間ではなく、養子で片岡家に入れていただきましたんで、例えば『愛之助という名前をどうしても継がせたいけど、子どもがいないな』と思えば、いろんな形がありますから、養子でもかまわないと思っています」

紀香「そうは言ってくださいますけど、できれば彼の子どもを生みたいなって思うのが女心。ですので、無理をせず2人で相談しあってやっていければと思っております」

――幸せですか?
愛之助「ありがとうございます。最高に幸せです」

紀香「ありがとうございます。幸せです」



関連写真

  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 紀香の薬指にはキラっと輝く大粒のダイヤが! (C)ORICON NewS inc.
  • 手を取りエスコートする場面も (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助(C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香夫妻 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス