• ホーム
  • 音楽
  • ももいろクローバーZ、時代劇の主題歌&ゲスト出演決定

ももいろクローバーZ、時代劇の主題歌&ゲスト出演決定

 人気アイドルグループのももいろクローバーZが、NHK・BSプレミアムで放送されるBS時代劇『伝七捕物帳』(7月15日〜9月9日、毎週金曜 後8:00、連続9回)の主題歌を担当することが明らかになった。第2回にはゲスト出演することも決定している。ももクロ×時代劇は、一体どのような化学反応を起こすのか。

 同作は、『遠山の金さん』シリーズなど数々の時代小説家を生み出した陣出達朗氏の『伝七捕物帳』シリーズを映像化。かつて、中村梅之助主演でテレビドラマ化された黒門町の伝七(でんしち)を、息子の中村梅雀が受け継ぐ。

主人公の伝七は、罪を憎んで人を憎まず、粋で優しい岡っ引き。遠山奉行から預かった紫房(むらさきぶさ)の十手にかけて、悪い奴らは許さねぇ。恋女房の切り火に送られ、お江戸の悪をくじくため、伝七親分は今日も行く。

 かんざしの文治に上遠野太洸、がってんの勘太に徳重聡、恋女房・お俊(しゅん)に田中美佐子、料理屋の看板娘・小春に原田夏希、お俊の父・米次に石橋蓮司、遠山左衛門尉に松平健が配役されている。



オリコントピックス