• ホーム
  • 音楽
  • 桑田佳祐、10年ぶりハワイ撮影満喫 CMで新曲「愛のプレリュード」披露

桑田佳祐、10年ぶりハワイ撮影満喫 CMで新曲「愛のプレリュード」披露

 ミュージシャンの桑田佳祐が、4月2日から放送開始のJTBテレビCMで新曲「愛のプレリュード」を披露していることが明らかになった。同CMは、サザンオールスターズのシングル「DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜」(2006年)のミュージックビデオ撮影以来、10年ぶりにハワイで撮影された。

 『旅は、わがままに楽しもう』がテーマのCMで桑田は、「サーフボードに乗っかってのんびり釣りをしてみたい」「ハワイの大自然を感じてみたい」「ハワイでランニングをしてみよう」「ばっちりタキシード! でも下半身は短パンを履いて夜のカクテルパーティ!」といったハワイ旅の楽しみ方を提案。

 それがそのままCMとなり、走ったかと思えばセグウェイに乗り、サーフボードに乗ってのんびり釣りをするなど旅を満喫し、ベストショットを逃さないようにと監督自らカメラを回した。

 既に第2弾CM『JTBの夏旅』篇も撮影済みで、ゴールデンウィーク後から放送予定。CMはJTBのホームページでも視聴可能。



タグ

オリコントピックス