• ホーム
  • 音楽
  • なめ猫「なめんなよ」初CD化 ブーム再燃の兆し

なめ猫「なめんなよ」初CD化 ブーム再燃の兆し

 1980年初頭に社会現象を巻き起こした“なめ猫”のデビューシングル「なめんなよ」(81年発売)が初CD化され、きょう30日に発売された。

【写真】その他の写真を見る


 なめ猫は80年から82年にかけて約200社から520アイテムを超すグッズが発売され、570億円以上を売り上げる社会現象に。とりわけ子どもたちの人気を集めた「なめ猫免許証」の売上は2000万枚を突破するほどの爆発力だった。

 81年11月には又吉(またきち)&なめんなよ名義でシングル「なめんなよ」をリリース。「1つ 人間からえさをもらうべからず」「1つ なめられたらなめかえすべし」といった「なめんなよの心得」が歌われた同曲は25.5万枚(オリコン調べ)をセールスした。

 2007年ごろには約50社から200アイテム以上が新発売され、海外を含めて200億円以上を売り上げる第2次ブームが訪れた。その後も2013年にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』になめ猫ポスターが登場して再び注目され、昨年2月に行われたLINEスタンプ無料ダウンロードは初日で200万回突破(1ヶ月累計550万回)するなど、再燃の兆しをみせている。

 空前の猫ブームと、なめ猫のデビュー曲発売35周年のタイミングが重なり、初CD化が実現。第3次ブーム到来となるか。



関連写真

  • 又吉&なめんなよ81年のデビュー曲「なめんなよ」が初CD化
  • 暴走族風の衣装を着た“なめ猫”が80年代初頭に大ブームに
  • 当時の子どもたちに人気を集めた「なめ猫免許証」
  • アドニス・スクウェア ネット通販購入特典「なめ猫ステッカー6種セット」

オリコントピックス