• ホーム
  • スポーツ
  • 期待の新人・杉山セリナ、語学力生かしてWOWOW“EUROガール”に就任

期待の新人・杉山セリナ、語学力生かしてWOWOW“EUROガール”に就任

 新人タレントの杉山セリナ(18)がWOWOWで全51試合が放送される『UEFA EURO 2016 サッカー欧州選手権』をPRする“EUROガール”に就任。29日に都内で、初仕事となるナビ番組の収録に臨んだ。

【写真】その他の写真を見る


 杉山は、父がメキシコ人、母が日本人のハーフで、身長170センチの恵まれた肢体と端整な容貌に加え、英語・スペイン語(ともにネイティブ並み)に堪能というポテンシャルの持ち主で、今後の活躍が期待されている一人。

 幼稚園の年長から小学6年生までメキシコで暮らし「サントスというクラブチームの地元でした。父や弟もサッカーをやっていましたし、ストリートサッカーに私も混ぜてもらうこともありました」といい、日本でのふるさとはサッカー王国・静岡。自然とサッカーを身近に感じる環境で育ったこともあり、「女性にもEUROに注目してもらえるように情報発信をしていきたい」と意気込み。

 この春、高校を卒業し、芸能活動を本格化させるとともに、4月から大学への進学も決まっている。「やるべきことが増えると思うけど、この一瞬は今しかないから、後悔のないように一つひとつ行動していきたい。いろんな場面で、いま世の中に起きている出来事、ニュースをわかりやすく伝えられる人になりたい」と豊富を語っていた。

 恋人にしたいサッカー選手はポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド。今回のEUROで注目している選手はスペイン代表のイニエスタ。優勝予想は「期待しているのはベルギーだけど、スペインかな」と手堅いところを選んでいた。

 『UEFA EURO』とは、欧州サッカー連盟(UEFA)が主催し、4年に一度開催されるヨーロッパ最強国を決めるサッカーの祭典。これまでは16ヶ国で行われていたが、フランス開催の今大会は過去最多24カ国が出場、51試合が行われる。08年、12年と2連覇中のスペインをはじめ、14年のブラジルW杯で優勝したドイツ、FIFA世界ランキング1位のベルギーなど、強豪国だけが出場することからワールドカップ以上のハイレベルな大会とも言われている。開催期間は6月10日〜7月10日。

 杉山は4月4日から放送開始する『UEFA EURO 2016 サッカー欧州選手権ナビ』(毎週月曜 後8:00 全12回※無料放送)をはじめ、関連番組や特別番組などに出演予定。



関連写真

  • “EUROガール”に就任した新人タレントの杉山セリナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『UEFA EURO 2016 サッカー欧州選手権』の収録に臨んだ杉山セリナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『UEFA EURO 2016 サッカー欧州選手権』の収録に臨んだ杉山セリナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス