• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】せんせーションズ、DVDシングルが2作連続総合首位

【オリコン】せんせーションズ、DVDシングルが2作連続総合首位

 Hey! Say! JUMP山田涼介の主演映画『暗殺教室〜卒業編〜』(3月25日公開)の主題歌に起用されている、9人組ボーカル&ダンスグループ・せんせーションズのDVDシングル第2弾『さよならセンセーション』(3月23日発売)が、初週に18.6万枚を売り上げ、4/4付オリコン週間総合DVDランキングで首位に初登場した。

 せんせーションズのDVD総合1位獲得は、前作『殺せんせーションズ』(2015年3月発売)に続き2作連続、通算2作目。売上枚数は、第1弾の累積売上14.4万枚を上回り、前作超えを果たした。さらに今作はDVD盤のみの発売にもかかわらず、音楽DVDとBDの週間売上の合算による同日付「総合ミュージックDVD・BDランキング」でも1位となり、映像ランキング“2冠”を達成した。

 昨年公開された映画『暗殺教室』に続いて、完結編となる第2弾『暗殺教室〜卒業編〜』の主題歌も担当したせんせーションズ。疾走感のあるデジタルサウンドにメタルとポップが融合した楽曲にあわせた9人のダンスパフォーマンスも見どころのひとつで、ビデオクリップでは暗殺界の影のフィクサー・マスター“B”役として映画に出演する格闘家ボブ・サップとの共演も実現している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス